40代から始める18時、19時以降に食べないダイエットの口コミブログ!!

40代でダイエットを試みたが見事に失敗。失敗した方が試した方法や失敗例、それに対する改善策をまとめてご紹介!ダイエットに失敗しない為にどうしたらいいかが一目で分かる!成功する為には失敗から学ぶ事が大切ですよ!きっとあなたのダイエットの助けとなります。

フィットネスジムに通いダイエット!失敗し糖質制限へ変更!

www.youtube.com

43歳、主婦、160センチで56kgの私のダイエット失敗談をご紹介します。

20代まではどちらかというと痩せ型だったため、ダイエットは無縁のものでしたが、30代で子供を2人出産した頃からどんどん太ってしまい、40代になってから人生で初めてダイエットをしてみることにしました。

ダイエットというと、運動や食事制限などいくつもの種類がありどれが効果があるかわからなかったため、フィットネスジムに通って筋トレをすることにしました。

それまで運動が苦手だったのでかなりきついトレーニングに耐えられず、1ヶ月ほどでやめてしまいました。

この1ヶ月で少しは痩せられたかと思いましたが、思ったほど体重は減らず腰を傷めただけに終わってしまいました。

運動は自分にはあわないと思い、次は食事制限ダイエットを試してみることにしました。

私が試したのは糖質制限ダイエットで、1ヶ月ほどで5kg程度の減量に成功したのでこのまま続けられると思っていましたが、2ヶ月目になると全く体重は落ちなくなり、ストレスもたまってしまいドカ食いをしてしまい、あっという間にリバウンドしてしまいました。

10代、20代の頃は1食抜いただけでも簡単に体重を落とすことができたのに、40代になると全く痩せないことがショックで、加齢を感じてしまいました。

この糖質制限ダイエット以降もいくつかのダイエットに挑戦してみましたがどれも劇的に効果を発揮するものがありませんでした。

よく考えてみると40代は代謝が低下して太りやすく痩せにくい体質になっているので、基礎代謝をアップさせることが大事でした。

★フィットネスダイエットを試みるも断念!糖質制限ダイエットへ★

f:id:diet0110:20180225091159j:plain

最初に試したフィットネスでのトレーニングは、運動音痴な私が急激に運動をした為、膝や腰を傷めてしまいすぐに断念してしまいました。

今思えば、徐々に筋トレをしたりスイミングをして筋力を付けてからトレーニングをすればよかったと思いますが、当時はすぐにでも体型を戻したいと無理してしまった為、ダイエットに失敗したのだと思います。

次に試した糖質制限ダイエットは、食いしん坊な私にはかなりきついダイエットで、好きなものを食べられないストレスでつい食べ過ぎてしまいすぐにリバウンドしてしまいました。

食事制限は私には無理だと思い、次にジョギングでダイエットをしてみることにしました。

ジョギングを始めたのが3月頃で、気候もよく無理をしない程度に週3日ほどの緩いペースでやるようにしました。

もう失敗したくないと思って長く続けられるようにゆるめの設定にしたからなのか、3ヶ月ほど続けても体重は2Kg程度しか落ちなくて、走ったあとの爽快感なども得られず6月頃にやめてしまいました。

どうしてジョギングをしたのに体重が落ちなかったのかというと、ジョギングをしていれば勝手に体重が落ちると思いこみ、いつもよりも食事の量が増えてしまったのが原因だと思います。

きちんと食事にも気をつけていれば、ジョギングは効果的なダイエット法だと思いますが、私の場合はつい少しくらいなら食べても大丈夫だという甘い気持ちがでてしまったため、失敗してしまいました。

★フィットネスダイエットと糖質制限ダイエットの失敗から反省点★

f:id:diet0110:20180225194130j:plain

 

フィットネスは、自宅ではできない筋トレなどもできるので、ダイエットには効果的だと思いますが、最初からとばしすぎると体にガタがきてしまうので、徐々に筋力を付けていくのが大事だと思います。

また、どんなに運動を頑張っても暴飲暴食を繰り返していれば意味がないので、食事にも気をつけることが大切だと反省しています。

40代は若い頃とは違って太りやすく痩せにくい体質になってしまいますが、こういった自分の体質をきちんと理解してからダイエットを行わないと、期待している効果を得られないということを実感することができました。

次にダイエットをする時には、スイミングやジョギングなどの有酸素運動にプラスして無理にない食事制限をしていこうと思っています。

広告を非表示にする