私は自分に負けた!40代でダイエットに失敗した声の数々

0代でダイエットを試みたが見事に失敗。失敗した方が試した方法や失敗例、それに対する改善策をまとめてご紹介!ダイエットに失敗しない為にどうしたらいいかが一目で分かる!成功する為には失敗から学ぶ事が大切ですよ!きっとあなたのダイエットの助けとなります。

40代の置き換えダイエットは美味しいオルビスプチシェイク

f:id:diet0110:20180520231119j:plain

40代からは美味しい置き換えダイエットを利用して、綺麗に痩せたい!と考えている方も多いです。

ダイエットというと苦しいイメージがありますが、美味しい置き換えダイエットは手軽に行うことができます。

特にオルビスプチシェイクは、お腹にたまるので満腹感があり、食事をセーブすることができるので無理なくダイエットすることができます。

オルビスプチシェイクを上手に活用して綺麗にダイエットすることができるので、無理なく継続できる40代からの置き換えダイエット方法をチェックしてみましょう。

美味しいから続けることができるし、体重を上手にコントロールすることができるので、ストレスなく満足できるようなダイエットができます。

置き換えダイエットで無理なく痩せることができます!

f:id:diet0110:20180520231228p:plain

ダイエットというと、かなり厳しい食事制限んおイメージがありますが、美味しい置き換えダイエットを取り入れることで、スムーズにダイエットすることができます。

40代からは基礎代謝も落ちるので、けっこうお腹周りに脂肪がついたのを普段から感じたり、冷え性になるなど以前とは違った体の変化を感じるようになります。

ちょっと食べ過ぎたな〜という時など、置き換えダイエットを行うことで、上手に食事のコントロールをすることができるので、自然と体重も減少してくるのが実感できます。

置き換えダイエットのポイントとして、美味しい・手軽に続けることができる商品を選ぶことが重要です。

美味しい置き換えダイエットで人気があるものは、オルビスプチシェイクです。

1食あたり142kcal~とカロリーも低いので、1食置き換えただけで、短期間で体重減少することができるので便利です。

飲み会の後の翌日にオルビスプチシェイクを利用して、栄養価が高い置き換えを上手に活用して、ちょっと甘いものが欲しくなった時もデザート感覚の食感なので、満足感があります。

美味しくプルンとしたオルビスプチシェイクは、甘いものが欲しくなった時に頂くのもよいですし活用範囲が広いです。

オルビスプチシェイクに置き換えて手軽に美味しくダイエット!

f:id:diet0110:20180520231436j:plain

置き換えダイエットを日常生活に取り入れることで、飲み会やランチ後の食事を上手に調整することができます。

かなりカロリーオーバーな食事をした翌日は、オルビスプチシェイクで1食分を置き換えることで、カロリーを抑えることができます。

また、オルビスプチシェイクは、味も豊富にあるので、飽きることなく続けることが可能です。

フレッシュストロベリー・マスカット&アロエ味・ホワイトピーチ・フルーティーベリー・グレープフルーツ&レモンなど、種類も豊富で充実しているので、とても美味しく頂くことができます。

オルビスプチシェイクの作り方も簡単で、牛乳と混ぜて出来上がりです。ブルブルしているので美味しいですし、かなり満足感があります。

豆乳・ヨーグルトとも相性がよいので、普段とちょっと味わい方を変えたいな〜と感じた時は、豆乳で作ってみるのもよいです。

オルビスプチシェイクは栄養価も高く、約1/3日分の栄養素が含まれているので、不足しがちな栄養分を補うことができます。

ビタミン11種類・鉄分・食物繊維を配合されているので、お肌もツルツルです。

オルビスプチシェイクの置き換えダイエットで40代も楽しもう!

f:id:diet0110:20180520231556j:plain

置き換えダイエットをするようになってから、じわじわとダイエット効果も反映されて、今まで着ていた洋服にゆとりが出てきたので嬉しいと感じる方も多いです。

オルビスプチシェイクは、栄養価も高いので、普段摂取できない栄養分も補うことができます。

栄養を摂りながら痩せることができるので、理想的な体へと変化するのを実感できるようになります。

オルビスプチシェイクで40代の体型も綺麗に変化することができるし、カロリーを抑えることができるので、次第に脂肪がすっきりと取れてスタイル良くなるのを自分でも理解できるようになります。

冷やご飯ダイエットが失敗してしまう理由とは?

f:id:diet0110:20180513222121j:plain

冷やご飯ダイエットというと、手軽に出来て、食事制限をする必要がないので大変魅力的なダイエット方法として注目されています。

冷やご飯ダイエットは、冷えたごはんをいつものご飯に置き換えるだけなので、とても簡単です。

ご飯を食べたいけれど、ダイエットもしたい…という方が、冷やご飯を食べるだけで体重制限が出来ます。

しかし、こちらの冷やご飯ダイエット、実はメリットばかりではありません。

こちらの冷やご飯ダイエットは、実は「失敗してしまいやすい」もしくは」失敗するケースが多い」と考えられています。

簡単そうな冷やご飯ダイエットは、なぜダイエットに失敗してしまい安いのでしょうか。

そのケースや理由について具体的に詳しく見ていきたいと思います。

冷やご飯ダイエットが失敗してしまう理由は食べ過ぎが一番!

f:id:diet0110:20180513222248j:plain

冷やご飯ダイエットが失敗してしまう理由には、いくつかの理由があります。

まず冷やご飯ダイエットが失敗する理由の一つに、「食べ過ぎてしまう」という理由が挙げられます。

冷やご飯ダイエットをする方は、「食事制限をしたくないけれど、手っ取り早く痩せたい」という方が多いです。

また、他のダイエットで、トライをしたものの、実際は痩せられなかったという方も多いです。

このため、冷やご飯ダイエットということで、冷やご飯なら食べても問題ないだろうという意識が働いてしまい、つい食べ過ぎてしまうのです。

冷やご飯ダイエットと言っても、量についてもしっかりと制限をしなければダイエットの意味がありません。

しかし、冷やご飯なので、つい食べ過ぎてしまうという方もいます。それが原因でダイエットが失敗してしまうというケースはとても多いです。

冷やご飯は血糖値の上昇を抑えてくれるので、通常の温かいご飯よりはカロリーが低いと考えられています。

しかし、たくさん食べれば食べるほど、血糖値は上昇してしまうことになりますので、太ってしまうことになります。

また、冷やご飯は、温かいご飯よりも満腹感が少ないということもあり、つい食べ過ぎてしまうという方は凄く多いのです。

冷やご飯ダイエットが失敗してしまう理由!味が好きではない!

f:id:diet0110:20180513222328j:plain

冷やご飯ダイエットを失敗してしまうケースにはいくつかのケースがありますが、一つに「味が好きではない」というケースがあります。

冷やご飯ダイエットというのは、冷えたご飯を食べるものなので、その冷えた白飯自体が好きでなければ、ダイエットに失敗してしまい安くなってしまいます。

たとえば、冷えたご飯が美味しくないので、無理に食べてしまっているという場合、反動でおかずをたくさん食べてしまったりするケースが多いです。

いくら冷やご飯で血糖値の上昇を防ぐことが出来たとしても、その分おかずをたくさん食べてしまっていたとすれば、意味がなくなってしまいます。

また、冷やご飯をどうしても完食することが出来ないということで、味が苦手な方はそれを誤魔化そうと、他のおかずと一緒に食べたりと、結構な量を食べてしまうことになります。

そうなると、トータルでかなりの食事量を食べてしまっているということになります。

冷やご飯は、まずは冷やご飯が好きではないと難しく、そういったことが理由で、冷やご飯ダイエットを失敗してしまいやすくなっています。

冷やご飯ダイエットを失敗する理由!事情的に続かない!

f:id:diet0110:20180513222400j:plain

冷やご飯ダイエットを失敗する理由の一つに、「事情的に続かない」というケースがあります。

冷やご飯を作ろうとすると、どうしても炊飯器でご飯を炊いて、そのあと冷やしておくということが必要となります。

通常のご飯を炊く作業よりも、どうしてもワンクッション手間がかかってしまいますので、事情があって続かないという方も多いのです。

普通のご飯なら、炊飯器で炊いてそのまま食べれるのに、冷やご飯は、冷やして保存しておかなければならないのです。

仕事が忙しかったり、一人暮らしで、毎度それほどの量を炊かず、保管をするのも大変という場合、続かないことが多いのです。

冷やご飯を使ったダイエットが失敗する理由とは?

f:id:diet0110:20180506212122j:plain

冷やご飯を使ったダイエットを実践している人がいますが、そもそもどうして冷やご飯はダイエットに使われているのでしょうか?

冷やご飯というのは常温ではなくて、冷やしたご飯になりますが、これを食べることで、血糖値を上昇させる原因になっているでんぷんの変化をもたらし、それがダイエットにつながるとされています。

冷やご飯は冷やすことで食物繊維を同じ働きをすることになり、食物繊維は腸内環境を整え、便秘解消などダイエットに有利な作用をもたらします。

また、食物繊維は相対的に血糖値の上昇が起きづらいので、太りづらいとされています。

これが冷やご飯がダイエットに使われている理由になりますが、冷やご飯のダイエットは失敗することもあるのです。

冷やご飯の食べすぎがダイエットの失敗の理由?

f:id:diet0110:20180506212228j:plain

冷やご飯を使ったダイエットというのは、ご飯を冷やして食べるという事に言及されているものの、それ以外の部分に関してはあまり言及されていないという現状があります。

したがって、その量について深く考えないまま食べてしまう人がいるのですが、それは冷やご飯ダイエットが失敗する理由になります。

というのも、ダイエットをしている以上はたくさん食べてしまう事は失敗の原因になります。

そして、冷やご飯をそもそも選んでいる人は、ご飯がある程度好きな人が多いと思われます。

ご飯が好きな人が、その好きなご飯を使ってダイエットができるからという理由で、冷やご飯ダイエットを始めるケースも多く、そういった人の場合には冷やしたご飯を食べていれば安心と思ってしまい、そのご飯を食べすぎてしまう事があります。

冷やご飯それ自体はダイエットの効果を生む事が期待されますが、いくら血糖値の上昇が起きづらいといっても、たくさん食べれば食べるほど、血糖値の上昇はより促進されますから、太りやすくなってしまうのです。

また、冷やご飯を食べることでダイエットしやすいという部分から、冷やご飯をより多く食べた方がその効果が起こりやすいと勘違いしてしまい、多く食べすぎている人もいるのではないか?と思われます。

冷やご飯の味が好きではない人はダイエットに失敗しやすい?

f:id:diet0110:20180506212433j:plain

冷やご飯はダイエットに有効な食べ物ではあるのですが、多くの人は温かいご飯を日ごろから食べていて、それはその温度の方が美味しいと感じるからなのです。

つまり、そもそも冷たいご飯は美味しくないと感じる人が結構いるのではないか?と思います。

美味しくないものを無理やり食べることが、ダイエットが失敗する原因に直接なるわけではありませんけど、美味しくないものを食べた時に、その味を紛らわそうとする行動が、失敗の原因になっている可能性があるのです。

それは何か?というと、ご飯以外のおかずを食べすぎているというケースです。

美味しくないものでも、他の料理と一緒に口に運べばなんとか食べられるみたいなケースが実際にあると思うのですが、冷やご飯ダイエットでそれを実際にやってしまっている人が結構いると思われるのです。

冷やご飯は茶碗一杯を全部食べようとした場合、その量に比例するようにおかずを食べないと完食できないわけですから、結構な量のおかずが必要になる場合があります。

しかも、美味しくない冷やご飯を食べる為のおかず以外でも、食事中には別におかずを食べることもあるはずなので、トータルでの食事量がどうしても多くなってしまうことがあり、それが冷やご飯が失敗する理由になっている可能性はあります。

冷やご飯ダイエットで失敗しないために必要なこと

f:id:diet0110:20180506212621j:plain

冷やご飯ダイエットは理論上は有効な方法になりますが、ご飯がそもそも好きな人、冷やご飯の味が苦手な人はともにトータルの食事量が増えすぎて失敗する可能性があります。

したがって、ご飯がそもそも好きな人でも冷やご飯は食べすぎてはいけないこと、冷やご飯を多く食べれば効果が高まるわけではないということを、知っておく必要があるでしょう。

また、冷やご飯が好きではない人は、その味を誤魔化す為におかずを食べすぎる可能性があるので、それを控えめに行うことを意識することが重要になります。

冷やご飯ダイエットの失敗の原因を分析して、成功に導くために必要なことを考えておくと良いと言えます。

40代の美味しい置き換えダイエット!食品なら無理なく痩せれる

f:id:diet0110:20180429225346j:plain

20代のころはちょっと食事を制限すれば簡単に体重が落ちていたと思います。

でも、30代に入るとなんだかなかなか体重が落ちてくれない、脂肪がつく部分も
変わってきます。

さらに40代、代謝も落ちてきてしまいますし、脂肪を燃焼できる女性ホルモンのエストロゲンも分泌量が減少します。

エストロゲンの減少で今まで通りの食生活でも太りやすくなってしまう可能性があるのです。これによりなかなかダイエット効果が出にくくなってしまいます。

ではどうやってダイエットすれば痩せられるのでしょうか?

やはり食事制限は必要です。栄養バランスを考えて食事制限を行いましょう。

今回はおすすめの置き換えダイエット食品をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね!

食品で置き換え可能!おすすめは東京スイーツダイエット!

f:id:diet0110:20180429223412j:plain

置き換えダイエット食品、やっぱり美味しくないと続けられません。

食べたいものを我慢して食事制限していてもリバウンドしてしまう可能性がありますので、できるだけ食べたいものも食べて食事コントロールをしたいですね。

しかし、食べたいものだけ食べていると栄養バランスが偏ってしまいます。

栄養バランスを考えて作られているダイエット食品を使えば、好きな物との組み合わせでバランスよく栄養素を摂取できます。

東京スイーツダイエットは、甘いスイーツですが栄養バランスはしっかり考えられています。

この置き換え食品なら甘いものを我慢している感覚もないので、自然と甘いものはこれだけで良くなってきます。

後は、普段食べている食事で出来るだけバランスを考えて、好きなものを食べればOKです。

パティシエ監修というだけあって、本当に味のレベルが高いです。ダイエット食品とは思えません。

おしゃれに盛りつけすればインスタ映えもしますね。見た目も楽しみながらダイエット食品を食べるとより満足度が増しますよ。

味が3種類あるので飽きずに続けられます。1日1食置き換えれば摂取カロリーを大きく減らせます。食べ過ぎてしまった日は2食置き換えても良いですね。

置き換えダイエット食品のおすすめはミネラル酵素スムージー

f:id:diet0110:20180429224520j:plain

置き換えダイエット食品の中でも酵素ドリンクは人気があります。

酵素ドリンクの良いところは、代謝酵素を補えるので代謝があがり痩せやすくなるという事と便秘解消、肌荒れ改善など美容面で良いことが沢山あるという点です。

酵素以外の美容成分が配合されているドリンクも増えています。

40代になるとお肌の調子も気になってきますので、肌の悩みも解消できてダイエットできる酵素ドリンクは魅力的ですね。

特におすすめの酵素ドリンクは、ミネラル酵素スムージーです。

人工甘味料を使わずに甘くて美味しいスムージーに仕上げました。酵素とミネラル成分、食物繊維、ビタミンが配合されています。味のバリエーションも豊富なので、飽きないで続けることができます。

日替わりで飲んでみても良いですね。同じ味だとどうしても飽きてしまいますが、味が違うので楽しめます。

ダマになりにくく、すぐに溶かして飲めますので、忙しい朝や外出先でも手軽に飲めます。

1食置き換えるだけでスピーディーに体重コントロールができる商品です。

定期コースで申し込みすると定期コースだけの限定特典を受ける事ができますので、定期コースがおすすめですよ。

置き換えダイエット食品でダイエットを成功させるには

f:id:diet0110:20180415152446j:plain

置き換えダイエットは、基本的にいつ置き換えしても良いとされていますが、
おすすめしたいのは夜です。

夜は食べた後活動することが少ないですので、消費できるカロリーも少ないです。その為、夜は軽めの食事がおすすめです。

置き換え食品をここで使うと40代でも効果を発揮しやすくなります。

朝や昼は抜いてしまうと、1日の活動エネルギーが不足してしまい逆に代謝が落ちてしまいます。

朝食は特に抜かないようにしましょう。

どうしても朝食を食べることができないという人は、朝食に置き換え食品を持ってくる方法も実践してみてください。

正しい冷やご飯ダイエットの方法で失敗とはおさらば!

f:id:diet0110:20180415152521j:plain

最近、冷やご飯ダイエットが効果があると人気です。常温に冷やしたご飯だけ食べるだけで痩せるなんて、まさに夢のような話ですよね。

でも、冷やご飯ダイエットは、ただ冷えたご飯を食べていれば痩せるという簡単なものではないのです。

冷やご飯ダイエットの方法によっては、間違った解釈で、逆に太ってしまう場合もあるのです。

ここでは、冷やご飯ダイエットの正しい方法を解説して、簡単に出来る冷やご飯ダイエットメニューを紹介したいと思います。

なぜ、冷やご飯を食べるだけで痩せるのか、冷やご飯ダイエットを成功させるポイントがどこなのかも合わせて解説したいと思います。

これから冷やご飯ダイエットをしてみようかなと、思っている人はぜひ読んでみてください。

なぜ冷やご飯ダイエットは失敗してしまうのか?原因を知ろう!

f:id:diet0110:20180422205034j:plain

まず、なぜ冷やご飯を食べれば痩せるのかという事を説明したいと思います。

ご飯は太ると思っている人はかなり多いですよね。その為、ダイエット中はご飯は控えるという人もいます。

ですが、ご飯を食べて太るのは、それは温かいご飯を食べているからなのです。ご飯が太るのはでんぷんだからです。

でも、このでんぷんは温かいご飯に存在するのです。時間が経過して冷えてくると、でんぷん質はレジスタントスターチという物質に変わります。

このレジスタントスターチは、難消化性でんぷんとなるのです。レジスタントスターチに変化した事で、ご飯はまるで植物繊維のような役割りをするのです。

しかし、冷やご飯ダイエットにチャレンジをしても全員が成功する訳ではありません。

では、なぜ失敗してしまうのでしょう?失敗する原因が分かれば、自然と冷やご飯ダイエットの成功方法が分かると思います。

まず、よく噛んで食べていない場合です。食べ物はよく噛んで細かくする事で消化を良くすると言われています。

よく噛んで食べていない場合は、ダイエット効果を半減させてしまいます。

そして、冷やご飯を食べていれば痩せると思って、他のおかずのカロリーを気にしないという場合も、失敗の原因となってしまいます。

冷やご飯と一緒に食べるおかずのカロリーにも注意しましょう。

冷やご飯ダイエットで美味しく失敗しないレシピ

f:id:diet0110:20180422205548j:plain

冷やご飯ダイエットをするにあたり、一緒に食べるおかずはかなり気を付けたいものです。

でも、出来れば美味しく食べたいですよね。そこでおすすめしたいのは、だしたっぷりの炊き込みご飯です。

炊き込みご飯というと、難しいと考える人も多いと思いますが、大丈夫です。誰にでも簡単に出来る手軽な炊き込みご飯を作る方法を紹介したいと思います。

まず、中に入れる具材ですが、カロリーが少なくて栄養豊富な物を入れるのが良いでしょう。

その時の強い味方となってくれるのが、高野豆腐です。

大豆はカロリーが低くて、それでいて鉄分やカルシウムを含む、まさにダイエットをする時には欠かせない素材なのです。

まずはこの高野豆腐を水で戻し、細かく切っておきましょう。そして、一緒に入れる具材は出来るだけ野菜を多めに入れると良いでしょう。量を増やしてくれるので、結果的にダイエットに繋がるのです。

そして、中ぐらいの鍋に、カップ1に粉末のだし(カツオでも昆布でも大丈夫です)、醤油大さじ2、砂糖大さじ1を入れて、具材を煮込みます。

そして、よく味が染みるまで煮たら、常温になるまで冷まします。冷やご飯に混ぜれば、簡単になんちゃって炊き込みご飯の完成です。

冷やご飯ダイエットは誰でも失敗しないダイエット方法がある!

f:id:diet0110:20180401214039j:plain

いかがでしたでしょうか?

冷やご飯ダイエットは、手軽に出来て、方法さえ間違えなければ誰もが成功するダイエット方法なのです。

でも、成功する為に一番大切なのは長期的な継続です。すぐに理想の結果が出なかったとしても、毎日続けていれば必ず成功するのです。

そして、毎日続ける為に必要なのは、飽きないで毎日食べられるレシピを考える事です。

飽きてしまうと、それだけで毎日の食事が辛くなってなしまいます。ダイエットは、辛いとすぐに挫折してしまうものです。

出来るだけ簡単で、美味しく続けられる方法を見つける事がダイエットを成功させる鍵になります。