私は自分に負けた!40代でダイエットに失敗した声の数々

0代でダイエットを試みたが見事に失敗。失敗した方が試した方法や失敗例、それに対する改善策をまとめてご紹介!ダイエットに失敗しない為にどうしたらいいかが一目で分かる!成功する為には失敗から学ぶ事が大切ですよ!きっとあなたのダイエットの助けとなります。

冷やご飯を使ってダイエットをしたが体重が増加して大失敗!

f:id:diet0110:20180408191609j:plain

普段食べているご飯を冷やして食べることで、ダイエット効果があるのをご存知ですか?

なかなかご飯を冷やした状態で食べる方はいらっしゃらないかもしれないですが、これが冷やご飯ダイエットとして効果があるのです。

一般的に炭水化物の摂りすぎは太る原因と言われてますが、このダイエット方法を実践することで、脂肪の吸収を抑えてくれるので、なかなか痩せられない方にはおすすめです。

冷ご飯を温めて食べるのではなく、冷やした状態で食べることが出来るので、ご飯は抜きたくない方にはぴったりなダイエット法なのです。

冷えていることから、満腹感も感じられ、なおかつ痩せられるといった一石二鳥なのです。

冷やご飯を食べることによって、普通のご飯の半分のカロリーとなりますので、結果的に太りにくくなります。

冷やご飯を使ったダイエットの驚きの効果を紹介!

f:id:diet0110:20180408192209j:plain

冷ご飯ダイエットの効果はあります。

炭水化物ダイエットをされる方は、ご飯の量を減らしたり、食べなかったりするのですが、普段と同じ量を食べて痩せられるので、とても効果的です。

また、冷ご飯の量を減らしても十分満腹感が得られるので、間食をしにくくなります。太る原因の多くは、炭水化物の摂りすぎにあるのですが、ただ冷やすだけで、レジスタントスターチが吸収されにくくなります。

また、摂取された脂質を、体内に脂肪として溜め込むことなくむことなく、エネルギーに変化させてくれるので消化がよくなることから、女性の悩みである便秘の解消にも効果的です。

冷ご飯ダイエットをすることによって、便秘が改善され、体内に毒素や不要物を溜め込むことなく、毎朝快適に便を排出することが出来るので、体内から綺麗にすることが出来るようになります。

昨日食べたものが寝ている時に消化されるので、腸の働きが良くなって、トイレに行きたくなります。

腸を綺麗にすることは、ダイエットをする時に大変重要なポイントなのです。

冷やご飯を使いダイエット挑戦も体重が増加した驚きの理由!

f:id:diet0110:20180401212910j:plain

冷ご飯だから、何杯でも食べても太らないだろうと思って、普通の二倍食べていた所、体重が変わらなかったというより、ダイエットをする前よりも体重が増加したことです。

また、私自身ご飯よりもパンの方が好きなので、パンを多く食べながら、冷ご飯ダイエットをしていたので、なかなか効果が見えなかったのを覚えてます。

パンも冷蔵庫で冷やして食べればいいと思って、冷えたパンを食事の回数よりも多く、食べ続けていたことから、脂肪の吸収を抑えられなく、スーツのウエストがきつくなってきたので、失敗をしてしまったことがあります。

パンを見るとすぐに手が出てしまう癖があるので、せっかく冷ご飯ダイエットを見つけたのに、効果が得られないことにがっかりしたことを覚えてます。

夏の時期ですと、一回に3合くらい炊いて、冷凍庫に入れておいてるのですが、冷凍庫ですと、かちかちに凍ってしまって、レンジでチンしないと食べられない状況だったのです。

冷やご飯ダイエットを行う注意点と失敗の反省点

f:id:diet0110:20180325223437j:plain

冷ご飯ダイエットをする時の注意点は、ご飯が美味しいからと言って、食べすぎは逆効果となりますので、注意が必要です。

また、ご飯とおかずを一緒に食べられる方がほとんどだと思いますが、おかずの量を増やすのも意味がないことです。

また、油っこいおかずが増えると油分が脂肪に変わりますので注意が必要です。

冷ご飯ダイエットはご飯の時に効果が得られるものなので、同じ小麦粉を使ってるパンやパスタなどには効果がないので、ダイエットをすると逆に脂肪がついてしまう結果となってしまいます。

冷ご飯ダイエットは、ご飯少量でも満腹を感じるものなので、自分自身でもダイエットをしているということを、自覚をして行動をすることが大切です。

普段の食事の中で、ご飯を冷やしただけなので、継続して続けられるものとなってます。

毎日の食事の中で、ご飯は絶対に欠かせない方には、冷ご飯ダイエットを試してみる価値はあります。

前の日に炊いたご飯を冷蔵庫に冷やしておけば、朝、食べて出勤など出来るので、無理なく続けられるかと思います。