40代から始める18時、19時以降に食べないダイエットの口コミブログ!!

40代でダイエットを試みたが見事に失敗。失敗した方が試した方法や失敗例、それに対する改善策をまとめてご紹介!ダイエットに失敗しない為にどうしたらいいかが一目で分かる!成功する為には失敗から学ぶ事が大切ですよ!きっとあなたのダイエットの助けとなります。

40代の私が置き換えダイエットで失敗した話

f:id:diet0110:20180401212910j:plain

年を重ねると、どんどん体は痩せにくくなると言われています。それを強く実感したのは40代に入ってからです。

いつもよりちょっと多めに食べると増える体重。食べなければ増えないのですが、痩せもしないのです。

無理なダイエットは40代の体に響くことはわかっていました。そうなると仕事に支障が出るので無理はできないとも思っていました。

そこで考えたのが、置き換えダイエットでした。

置き換えダイエットはスムージーを試したが体に支障が・・・

f:id:diet0110:20180304153240j:plain

1回の食事をダイエットに適したものに置き換えることで、痩せやすい体を作るというものです。

今は色々な世代がチャレンジしやすいように市販品が販売されています。

ドリンクタイプが多いのが特徴かもしれません。

ドラッグストアで簡単に手に入る置き換えダイエットの商品もあるため、気軽さもあり始めることもしたのですが、やっぱり、というか失敗に終わりました。

私はスムージータイプでいくつかの味が楽しめるものをチョイスしたのですが、今まで食事がストレス解消というか、そういう部分を担っていたこともありまず食べられないストレスに負けそうになりました。

市販品はドリンクタイプが多いと先にも書きましたが、私が試したのもスムージータイプだったので噛むことがありませんでした。

その分、やっぱり満足感は得られにくく味はそれなりに美味しいのに続けるのが辛く、何袋も残した状態でストップしてしまいあえなく失敗しました。

あと、40代の体にドリンクタイプは栄養が足りないのか、貧血、低血糖で体が耐えられず仕事にも支障が出てしまいました。

起きられない、集中力が続かない。家に帰ると倒れるように寝てしまう。

これではいけないと思い、実はいくつか他のスムージータイプを買い込んでいたのですが商品を残したまま、中止しました。

置き換えダイエットの失敗から学んだことは食べる事だったが

f:id:diet0110:20180401214012j:plain

この失敗を反省して、次のチャレンジはちゃんと噛んで食べられるものにしようとご飯を玄米にしようと考えました。

パックになった発芽玄米もありますし、始めやすいと思ったからです。

とは言え、食べにくさを聞いていたこともあり、お米屋さんで玄米を5分つきにしてもらい、食べることにしました。

合わせて、色々な雑穀を混ぜて食べることにしました。

お米は大好きなので、今度こそ続けられると確信して始めました。

白米ではないので、炊くと少し黄色みがある感じになります。それに雑穀を合わせると、ちょっと色味は悪いです。小豆が入ると特に微妙な色になります。

これを食べ始めて、もちろんかなりしっかり噛むので満足感は得られたのですが何とお腹が緩くなってしまいました。

雑穀を加えたことで食物繊維が豊富になり、お通じが良すぎるほどになってしまったのでした。

これも失敗です。

結局、限度の問題だということに気づきどんなものを、どのくらい食べるのかということをちゃんと考え、食事をセーブしたことで体は元気な状態に戻り、そこから自然と体重は落ちて行きました。

色々な物を買い、痩せるぞと気合を入れていた私の空回りを、家族はどんな目で見ていたのか、今では想像もつきません。

そもそも、誰も止めてくれませんでした。

どうせ飽きてすぐにやめてしまい、痩せないと思っていたのかもしれません。

でも、40代となって気づいたのは、本当にちょっとでもたるむとすごくカッコ悪いということなのです。

ことごとく着たい服が着られなくなり、後姿が気になって丈が長めのトップスばかりを探してしまう。

こんな状態の私と、一体だれが一緒に歩いてくれると言うのでしょう。

置き換えダイエットはこれをどう生かすかが大切!

f:id:diet0110:20180401214039j:plain

置き換えダイエットが悪いわけではなく、それをどうちゃんと工夫して活かすかがポイントなのだと思うのですが、「やれば痩せる」と思っているようでは私と同じように体調を崩し、続かないと思います。

広告を非表示にする