40代から始める18時、19時以降に食べないダイエットの口コミブログ!!

40代でダイエットを試みたが見事に失敗。失敗した方が試した方法や失敗例、それに対する改善策をまとめてご紹介!ダイエットに失敗しない為にどうしたらいいかが一目で分かる!成功する為には失敗から学ぶ事が大切ですよ!きっとあなたのダイエットの助けとなります。

19時以降食べないダイエットの失敗!原因は意志の弱さだった

www.youtube.com

43歳 事務職 162センチ58キロの私がチャレンジしたのは、19時以降食べないダイエットです。

数年前に歌手の西野カナさんが、18時以降食べないダイエットで成功して痩せられたと聞いたことがあるので、それだったら私にも出来るのではと思いチャレンジしました。

1日3食規則正しい時間に食事をして、毎回白米はお茶碗に8分目にし、カロリーの高い揚げ物とカレーは禁止にしました。

また牛肉と豚肉はやめてお肉料理はカロリーの低い鶏肉にしました。

おかずは鶏肉料理とお魚料理と野菜料理メインにしました。炭水化物は太ると思い、食事はおかずで満腹になるようにしました。

間食は脂質や糖質を排出する効果があるというナッツ類にし、よく噛んで満腹感が出るようにしました。

本当は18時以降食べないダイエットにしたかったのですが、子供と一緒に食事をしたくて18時以前に食べるのは難しいと感じ、19時に設定しました。

19時に食事を食べ終えてしまうと、就寝迄に空腹感を感じることはありました。その時は水を飲んだり、ストレッチをして紛らわすようにしていました。

ストレッチは夕食1.5時間後位に毎日していました。食事だけでは痩せるのは難しいと感じたからです。

腕立てと腹筋、骨盤矯正ストレッチ、体幹を鍛えるストレッチを負担に感じないよう毎回20分ほど続けていました。

食事に気を付けることとストレッチを続けることで1か月後には2キロほど痩せることができました。

気になっていたお腹周りもストレッチのおかげですっきりとしてきました。

★ 19時以降食べないダイエットで成功と思いきや・・・★

f:id:diet0110:20180304153240j:plain

職場でお歳暮シーズンにたくさん得意先からお菓子類を頂いたのですが、お子さんにということでありがたいことにお菓子類を頂きました。

立て続けに頂いて持って帰って子供のおやつにしていたのですが、やはり目の前で美味しそうな焼き菓子類があると一つくらいとつまんでしまいます。

箱で頂いてきたため、いくら食べても無くならず誘惑に負けて毎日のように間食するようになっていました。

また、会社の上司が甘いものが大好きで、自分の分を買ってくるついでに新作が出たからと、カスタードクロワッサンとピーナッツクロワッサンを5個も私に買ってきてくれました。

せっかく買ってきてくれたので断るのも悪いので、夕食前に1個食べたりしていることが1週間ほど続いたころ、お腹周りの脂肪が元に戻ってきていることに気が付きました。

また毎日続けていたストレッチも1ヶ月ほどは意欲を持って続けていたのですが、寒さと忙しさにかまけて3日に1回と怠けるようになってきてしまいました。

かろうじて体幹を鍛えるストレッチと腕立て伏せは続けているのですが、腹筋は毎日続ければ効果があることは分かってはいるのですが、辛く感じてきて今は全くしていません。

このように間食が増えてきたり、1回の食事が増えてきてしまい、またストレッチもさぼり気味になってきているためせっかく減った体重がすぐに元に戻ってしまいました。

独身の頃の体重50キロを目標としていたのですが、目標にはまだほど遠い感じです。

職場の人にダイエットをしていることを恥ずかしくて言えなかったため、お歳暮で頂いたお菓子類を貰ったり、クロワッサンを買ってきてくれたりしたのだと思います。

ダイエットをしているなら周りに協力してもらった方がくじけずに続けられたのかもしれません。

また、ストレッチは寒さと忙しさに負けてしまったのですが、自分の意志の弱さのせいだと思います。

★19時以降食べないダイエットの失敗からの反省点とは★

f:id:diet0110:20180225194130j:plain

1回の食事量を減らせても運動を並行していかなければダイエットは成功しないと思います。

これからまた暖かくなると思うので、19時以降食べないダイエットと1回の食事を減らす方法とストレッチをまた復活させたいと思います。

今度は職場の人にもダイエットしていることを宣言して、協力してもらおうと思います。

広告を非表示にする