私は自分に負けた!40代でダイエットに失敗した声の数々

0代でダイエットを試みたが見事に失敗。失敗した方が試した方法や失敗例、それに対する改善策をまとめてご紹介!ダイエットに失敗しない為にどうしたらいいかが一目で分かる!成功する為には失敗から学ぶ事が大切ですよ!きっとあなたのダイエットの助けとなります。

豆腐ダイエットに挑戦も失敗!原因は面倒くさく飽きて終了

www.youtube.com

43歳男会社員 178cm100kgの私がチャレンジしたダイエット方法は、豆腐ダイエットです。

自分で考えたものですが、おそらく世にも出回っているかと思われます。

方法は簡単で、今まで食べていたご飯やパンを、豆腐一丁に変えるだけです。

おかずは今まで通り普通にとります。肉なども気にせず食べる事が出来れば、ダイエットによるストレスも軽減されると考えました。

今流行りの、炭水化物を少なめにする、もしくはとらないというダイエットだと、満腹感も得られないでしょうし、ストレスもたまって逆に太ってしまう可能性があると考え、じゃあ炭水化物の変わりに何を食べればと思った時に、思いついたのが豆腐です。

豆腐一丁というと、結構量も多いし、満腹感が得られると思ったからです。

値段も安く、タンパク質も含んでおり、かつイソフラボンでお肌にもいいといいことづくめです。

また、醤油をかけるだけではなく、時には味噌をかけてみたり、焼いてみたり、白和えにしてみたりと、料理や味も色々考えられるので、飽きが来づらいのではないだろうかとも思いました。

ただ、炭水化物を全くとらないというのも体に悪そうですし、お通じにもよくなく、代謝にも関わってくるという話を聞いたので、朝と昼は豆腐に置き換えず、少し炭水化物をとり、一番炭水化物を多くとるであろう、夕食だけ豆腐に置き換える事にしました。

それを最低でも三ヶ月継続させていこうと考えました。それでほとんど効果が得られないのであれば、違うダイエットを試そうと思ったのです。

★豆腐ダイエットに失敗した原因は面倒くさい!★

f:id:diet0110:20180304142925j:plain

思ったより面倒だった、というのが失敗の一番の原因でしょう。

まずひとつ、毎日豆腐を買うわけですから、地味にパックごみが増えていきます。これが思ったよりかさばり、少し面倒に感じました。

豆腐も色々な調理法を考えたのですが、一人暮らしの私ではやはり面倒になってしまい、結局はひややっこばかりをとるようになりました。そうなると、味は限られてきます。

私が考えられたのは、醤油、ポン酢、味噌くらいで、次第に飽きてしまいます。

さすがにご飯よりおかずと合う事もなく、一丁まるごと全部食べられないという日もありました。

ともすれば満腹感も得られず、食べてからしばらくするとお腹が空いてしまい、間食に走ったりしてしまいました。

また、これはタイミングの問題ですが、豆腐ダイエットをはじめた時に限って、友人の誘いが多くなってきて、飲み会や外食が普段より多くなってしまい、摂取カロリーが多くなってしまったのもあります。

さすがに飲み会でアルコールも飲まず、炭水化物をさけるというのも無理が生じてくるのと、誘惑に勝てなかったという理由もあり、折角少し痩せてもそれ以上に太ってしまうという結果になってしまったのです。

仕事も残業が多かった時期で、仕事が終わって家に帰った時には、スーパーがしまっており、豆腐をコンビニなどで購入する事が増えてきて、安く豆腐を仕入れる事ができなくなり、財布に厳しくなってしまったのも失敗の要因の一つかと思われます。

★豆腐ダイエット失敗から得た反省点として★

f:id:diet0110:20180225194130j:plain

痩せる!ダイエットする!と心に決めたら、まず断固たる決意を持たなければならないと感じました。

友人の誘いにも負けず、面倒くささにも負けず、空腹にも負けず、ひたすら任務を遂行するがごとく、ストイックにならないといけないという事です。

そもそもダイエット自体面倒で、楽なものはないと思います。

その過程を面倒くさがるのであれば、成功するはずもないと痛感しました。

また、普段から豆腐を好んで食べていたわけではないので、そんな私が豆腐メインのダイエットで長続きするわけがないと、推測可能だったわけですが、軽い気持ちでまあいいややってみようとなったのも反省点の一つです。

結果、三ヶ月で体重はほとんど変わりませんでした。